モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠10週目--悪阻と仕事の狭間で

  • 2019.09.09 Monday
  • 07:01

 

 

投稿しようと思って押したのに、全部消えた…。なぜ!?!?!?

 

なので、もう一度思い出しながら書いています(泣)...。

 

 

悪阻と言うと、食べ物の好みが変わったり気持ちが悪くなったりというイメージが強かったのですが、私の場合はとにかく倦怠感と睡魔が半端ない!!

 

食に関してはやはり多少の好みの変化はあるものの、常に食べていないと気持ちが悪くなるので、職場でも間食ばかり。

 

同僚に"よく食べるね〜"と驚かれるほど、常にトマトやパンケーキ、フルーツなどを食べていまいした。

食欲が止まらない…。

 

 

仕事から帰ったら、ソファに直行!!そのまま夜中まで寝てしまって、その後シャワー浴びて次の日の準備して、また寝る(笑)。

 

常にこの繰り返し。

 

10時間寝ても、全然足りない!相方にも良く寝るねって驚かれるくらい、家に帰ると重力に逆らえずソファから立ち上がれない。

 

こんなにひどい睡魔も悪阻の一部なんだって、今回初めて知りました。

 

 

 

カトージオンラインショップ

 

 

 

幸い、相方は自分で料理を作ってくれるので、食の好みが変わった私が別のものを食べていても特に文句もなし。

 

子供が他にいたり、パートナーに食事を作らないといけない人たちはきっと大変なんだろうな。

 

悲しいことに、食の好みが変わって大好きだったルイボスティーが飲めなくなってしまいました。

 

妊娠中に推奨されている飲み物なのに…なぜ!?!?

 

もう、いろんなことに対して"なぜ?!"という言葉ばかりが出てくるマタニティライフ。

 

まだまだ先は長いのですが、ぶり返してきた悪阻と仲良く付き合って仕事にもちゃんと行けるようにしていきたいですね。

 

みんなどうやってこの睡魔と闘っているんだろう…。

 

…眠いっ!!

 

 

 

 

 

 

 

オシャレ&大人可愛いマタニティ服CHOCOA

 

 

 

 

 

テーマ:マタニティライフ海外生活日記・一般モントリオール大好き!妊娠中のできごと

 

 

長かった夏休み終了!秋のセメスターにはお腹の赤ちゃんと一緒に

  • 2019.09.05 Thursday
  • 07:56

 

今まで気ままな生活をしてきた私。

 

計画性がないと言えばそれまでなのかもしれませんが、明日から始まる大学院生活最後のセメスターには、おなかの赤ちゃんも一緒に参加してもらうことになりました!

 

幼稚園も小学校もはたまた高校もすっ飛ばして、大学院生の仲間入り(笑)。

 

ちょっと早いけど(いや、まだ生まれてもいないし…)、これから一緒に秋のセメスターを乗り越えていかねば!!

 

 

 

【通信講座が最大15%OFF】増税直前 駆け込みSALE〜2019年9月30日(月)23:30まで

 

 

 

妊娠期間中はストレスをためないようにとありますが、大学院生活においてストレスを感じないようにするなんてほぼ無理。

 

出来ることは、なるべく余裕をもって、予習復習はかならず次のクラス前までには行うこと!

 

これだけは徹底していかないと、今までの私の経験から考えても後半戦が大変なことに…。

 

 

もうすぐ丸2年になる大学院生活も、もうすぐで終わりなんだと思うと少し寂しい気もしますが、ここはちゃんと終わりにして修了しなければ!!

 

アラフォーになってからの大学院生活、色々な意味でのんびりしてられない状況でもあるので、ここは一つ気合入れて明日からのセメスター頑張るぞ!

 

 

今週からまた学校に戻っている皆さま、楽しいクリスマスや年越しを迎えられるように一緒に頑張りましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:マタニティライフ海外生活日記・一モントリオール大好き!カナダ

モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠9週目--出血で緊急へ

  • 2019.09.04 Wednesday
  • 08:18

 

高齢出産の妊娠初期、ネットで色々と調べていると不安になることばかりでてきますよね。

 

気を付けなくてはいけない事とか、妊娠初期に伴うリスクとかを見ていて過剰反応気味になってしまうことも。

 

そんなタイミングで、トイレに行ったらまさかの出血!?

 

見た瞬間に背筋がスーッと冷たくなって、“あっ、マズいかも…”。

 

悪阻のせいもあったのだと思いますが、同時に疲労感と発熱。とりあえずその日は早めに寝て休むことにしました。

 

それから数日経ってふと気づいたのが、“悪阻が軽くなった??”。

 

妊娠9週目にして悪阻が軽くなるなんて、ちょっと早いよなーと思ってまたネットで調べると、これまた恐ろしい情報が…。

 

不安に駆られてクリニックに連絡をしたのですが、週末に入るので診察は週明けになる、とのこと。ただ、状況的に早めに診察をした方が良いと思うから、提携してる総合病院の緊急(Emergency)に行ったらどうか、と勧められました。

 

不安な気持ちを抱えたまま週末を過ごすのも嫌だったので、早速準備して総合病院の緊急へ。

通常の診療時間は終了していたので、緊急待合室には予想通り患者さんたちがいっぱい。これは待つだろうなー。

 

受付番号を取って呼ばれて、看護師さんに状況説明。

 

高齢出産の9週目と言うこともあってか、受付終了時には "Good Luck" と言われました。どうなってるのか目で見れないから怖い…。

 

 

 

女性100人の声から生まれた【マタニティクリーム】

 

 

 

採血に回されてから待つこと4時間ほど。診察室に呼ばれて、早速エコー検診で心拍を確認。

 

"ちゃんと生きてるよ!"って。良かった…。安堵のため息…。

 

今までクリニックでも心拍確認はしていなかったので、これが初めて赤ちゃんがいるという確認になりました。

 

 

採血の検査も特に問題ないとのことで、一安心。週明けに、念のためもう一度エコーを朝一で撮りに来ることと言われて、受付してから約6時間後に、ようやく家に帰ることができました。

 

もしかしたら良くある気にする程度のことではない出血だったのかもしれないけど、何かあってからじゃ遅いし、自分で判断するのは危険。そう思って駆けつけて良かったなと実感。

 

もしかして、高齢出産と言う響きで敏感になってる!?

 

こういう不安な時に素早く対応してくれて、エコー検査も採血もちゃんとやってくれる病院スタッフの方々。とってもとっても感謝です。

 

カナダでは医療費が州の保険でほぼカバーされているため、通常診察は無料のことがほとんど。だからこそ何かないとそこまで丁寧に検査してくれなかったりもするのですが、緊急事態はちゃんと対処してくれるんだと思うと、安心します。

 

 

流産の可能性がぐんと低くなると言われる12週まであとちょっと。

 

ちゃんとそれまでお腹にいてね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:海外生活妊娠中のできごと日記・一般 : モントリオール大好き!カナダマタニティライフ

 

 

モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠8週目--これが食べ悪阻?!

  • 2019.08.29 Thursday
  • 19:45

妊娠生活が始まって8週間目。

 

これが悪阻???と言うような症状が出始めました。

 

とにかく、眠い!!!眠くて眠くて仕方なく、仕事を終えて家に帰ったら即昼寝。

いや、仕事中も眠い。頭が回らない。

 

 

 

 

国産無添加で選ぶなら
 【森下薬農園のたんぽぽコーヒー】

 

 

 

昼寝と言っても、ひどい時には気付くと夜中なんてことも…。

 

寝ちゃったかー、と少し後悔しつつも翌日のランチを準備してシャワーを浴びてまた寝る。それの繰り返し。

 

しかも、お腹が空いて仕方ない!!!目が覚めた時などの空腹時に気持ちが悪くなるので、常に何かを探していました。

これが俗にいう食べ悪阻なんですよね。ネットで色々と見ていると、きっと食べられないよりは、たぶん体力的には楽なんだと思う。これも辛いけど…。

 

食べても食べてもすぐにお腹が空くのに、食べる物の好みが変わって受け付けないものも出てきました。

 

今まで大好きで妊娠中お勧めと言われているルイボスティー。悲しくなるくらいに、飲めない。なぜ!?

 

そして肉全般と、脂っこいもの。これもダメ。

 

逆に毎日でも食べたいのが、野菜全般。特にトマトは毎日、仕事中のおやつとしても食べていました。

 

それから、ポップコーン!これは種を買ってきてレンジで作っているので、油と塩の量が調節可能。

しかも健康にとっても良いとのこと!これは、食べないわけがない。

 

極力薄味になるように、お腹いっぱいに食べられるように(笑)、作っていました☆

 

 

そしてなにより、こういう身体に変化がある時は日本食が恋しくなるんですよね。

 

蕎麦とかうどんとか、スルっと入ってあっさりした触感が恋しくて、今までにないほど連日の蕎麦とうどん。

 

やっぱり、辿り着くのはふるさとの味…(笑)

 

 

妊娠生活も始まったばかり。

 

着々と、身体や生活に変化が表れてきたようです。

 

 

 

 

 

 

送料無料!ママのための《ルイボスティー》30日お試しセット

 

 

 

テーマ:妊娠中のできごと海外生活日記・一般モントリオール大好き!カナダケベック州マタニティライフ

 

モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠7週目--病院登録と血液検査

  • 2019.08.24 Saturday
  • 09:26

 

前回の続きで。

 

まずは最初の第一歩!

産科医のいるクリニックの予約を取り、最初の診察に行ってきました。

 

診察とは言っても、初回は登録等の事務処理と血圧・体重測定、そして問診のみ。

 

診察中も、最終月経がいつだったか聞かれたのみで、エコーで確認もなければ尿検査さえもありませんでした。もし勘違いだったらどうするんだろう…、まぁまだ妊娠初期だからこんなものなのかな。

 

そして、出産以外はここのクリニックで今後すべてが行われるのかと思っていたら大違い!

 

ここは産科医に診てもらうためのオフィスで、採血やエコー検査は、ここの産科医が属しているすぐ近くにある総合病院で行われるのだそうです。

 

想像していたのと随分違う(苦笑)。要は、病院内にある診察室が病院外にある、っていうことなんですよね。

病院によっても違うのかもしれませんが…。

 

そのため、その総合病院での診察券作りも必要とのこと。

採血やエコーの結果は、定期健診時に担当の産科医からクリニックで教えてもらえます。

 

クリニックでは出産までの大まかなスケジュールを渡されました。

各病院ごとにズレがあるかもしれないので、参考までに。

 

 

妊娠期間にエコー検査の数が少ないとは聞いていましたが、通常は2回のみ。

12週頃と、18から20週頃にエコー検査があります。

 

28週までは診察も4週間に一度、28から36週は2週間に一度、それ以降は毎週になるようです。

この辺りはきっと日本と同じなんですよね?

 

20週以降になると、母親/父親学級にも参加できます。

 

ちなみに、体重と血圧はクリニックで毎回測定します。

 

そして28週には妊娠糖尿病の血液検査があります。ここで妊娠糖尿病と判断されたら、それ専門の相談所?みたいなところに行き指導を受けるようです。

 

 

そんな流れを早口で一通り説明された後、じゃあ、病院に行って登録と採血検査してきてね!と、その日の診察は終わりました。

 

心拍くらいは確認するのかなと思っていたので拍子抜けでしたが、とりあえずこれからの流れが掴めてきたから良かったのかな。

 

 

 

 

 

 

 

その後、総合病院へ診察券作りに。

 

ここでもまた色々な書類を書き、渡され、おまけに妊娠・産後に使えるガイドブックもいただきました☆

 

 

 

 

 

 

 

採血待ちの間読んでいたのですが、妊娠中のことから産後のことまで結構詳しく書いてあるので、バイブル的に使えるのかな、と思います。こんな写真眺めていたら、なんだかほわ〜ん、と実感がわいてきました(笑)。

 

 

 

 

 

 

肝心の採血は…、何時間も待つほど待ち時間が長いとは思ってもいなかったので、朝ご飯を軽くしか食べてこなかったことが災いし、血が採れない…。

 

初回は特に量が必要だったみたいで、もともと血管が細いのにさらに途中で採れなくなってしまい休憩…。

 

担当の方々にも怒られ、”妊娠中なんだからスナック持ち歩かないと駄目でしょう、水飲んでこれ今食べなさい!”と言って、担当者の方が持参していたナッツバーをわけて頂きました。

 

おやつのスナック取ってしまって、ごめんなさい!!感謝しかないです!!

 

 

その後は血流が戻ったらしく、スムーズに終えることができました。

とりあえず、これでクリニック初診察と病院登録の第一関門突破!なんとかレールに乗ることができました。

 

私のように普段から採血に時間がかかる方、妊娠中はスナックと水は必須の携帯品ですよ!

 

特に採血前は!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:妊娠中のできごと海外生活日記・一般モントリオール大好き!カナダマタニティライフ

 

モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠6週目--初クリニックとドクター探し

  • 2019.08.22 Thursday
  • 10:30

 

妊娠発覚の驚きから少し落ち着いてきたところで、さてこれからどうするのか。

 

ここ最近は学生と言う身分を有効活用して、大学付属のクリニックに何かあると通っていたのですが、さすがに“妊娠しました!”という理由で行くのは躊躇われる…。

 

ファミリードクターもモントリオールに来てからは探していなかったので、今回もとりあえずウォークインクリニックに行ってみることにしました。

 

さて、ウォークインクリニックでは別件でも相談したいことがあったのでそれを伝え、一通りの診察が終了。

 

あれ、妊娠してるって伝えたんだけどな??

 

診察室から外に出されそうになったので、“妊娠しているんだけど、何から始めれば良いの??”と、単刀直入に聞いてしまいました。

 

そうしたら、“最終月経はいつ?紹介状書いてあげるから、ドクターは自分で探してね。特定の病院のリストだったら、受付にあるからそれをもらって電話してみて。”

 

そうなの??そんな感じ??

 

この時はケベックの(カナダの?)妊娠から出産までの流れを全く知らず、ドクターからの推薦状で産科を紹介してくれるのもだとばかり思っていました。考えが甘かった!!(笑)

 

 

このシステムの流れが分からないまま、とりあえず受付で推薦されている病院のドクターリストをもらいました。

 

何これ、ドクターの名前が30人以上いるんですけど…。

 

 

 

 

 

 

 

そう、ここでは自分で産科のドクターを探してオフィスに連絡し、新しい患者を受け付けているか確認して予約を取ってお願いしないといけなかったのです。

 

日本みたいに、産婦人科のある病院を選ぶのではなくて、産科医を選らぶ。

 

これは今後のマタニティライフを大きく左右する決断じゃないか!?調べなきゃ…。

 

 

リストにあるドクターを上から順にネットの評判を見て確認。

 

私が利用したサイトはこちら↓↓

https://www.ratemds.com/best-doctors/qc/montreal/gynecologist-obgyn/

 

 

 

経験談やオフィスの場所、提携している病院などを比較しながら、5つほどのオフィスに連絡をしました。

 

結果、返事が来たのが2か所。

 

そのうちの1人は総合病院と提携していたので、高齢出産の危険や不安なども考慮してそこで予約を取ることにしました。

 

 

産科医に会う前からこんなに大変なんて…。

 

今後の流れがどうなることやら…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:妊娠中のできごと海外生活日記・一般マタニティライフ

 

スーパーフードが食べられる!最近のお気に入りカフェ・レストラン "Copper Branch"

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 11:30

 

 

最近気に入ってたまに行くようになったカフェ・レストランの Copper Branch。

https://eatcopperbranch.com/

 

オーガニックで、植物をベースにして作られているパワーフードが食べられるお店です。

 

 

モントリオールにも何件かあるこのお店。前から通りかかったことはあるのですが、なぜか広い店内はいつもガランとしていて、入りにくい印象がありました。

 

 

きれいをつくる、自然の暮らし【OrgaLife】

 

 

そんな中、どうしてもインタネットが使えるカフェに行きたかった時に、すぐ近くのスターバックスは満員満席。

 

パソコンを充電しながら使える席が一つもない!!

 

 

どうしたものかと外に出ると、目に入ったのが Copper Branchでした。コーヒーだけでも大丈夫なのだろうか?と思うくらいに広い店内がガラッとしていたのでためらったのですが、あまり選択肢がなかったので試しに入ってみることにしました。

 

頼んだのはレギュラーのコーヒー飲み。

 

値段もリーズナブルだし、wifi もあるとのことだったので、早速座ってコーヒーをいただくと、これが予想外に美味しい!!

 

さすがオーガニックと言うだけあって、味が優しいというか深いというか…、コスパも考えたらスタバより美味しいんじゃない??と思えるくらいに、良い味出していました☆

 

 

その味に惚れてしまって、次に試したのがエスプレッソのアイスコーヒー。

 

これがまた美味しい!!!

 

 

 

 

可愛らしいビンに入っていて、ほんのりした甘さがとてもまろやか。何でいつも空いているんだろうって、疑問に思うくらいです。

 

そして、フムスとチップスも調子に乗って追加☆

 

 

 

 

ビートを使っているのでこの色になっているのですが、これも程よい味でちょっと小腹が空いた時に最適です。

 

アメリカにはたくさんあるお店のようですが、もしどこかで見かけた際にはぜひこのスーパーフード試してみてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モントリオールでの高齢出産日記☆妊娠5週目--まさか、妊娠した?!

  • 2019.08.18 Sunday
  • 09:38

今回は今までとは全くかけ離れたトピックで…。

 

タイトルの通り、先日赤ちゃんを授かっていることが分かりました☆

 

自分自身への記録となるように、また、私のようにアラフォー未婚にして妊娠発覚という同じような状態の方へ少しでも参考になればと思い、ほんのちょこっとだけ振り返りながらカナダでのマタニティライフを綴っていこうと思います。

 

 

ここ最近周りで妊娠出産ラッシュなのですが(高齢出産ばかり)、まさか私まで仲間入りをさせてもらえることになるなんて想像もしていませんでした。

 

年齢のこともあり、できたらラッキーと言う程にしか期待以上をしていなかったので、生理が遅れたと分かった時にはドキドキ…。

 

検査薬を買ってきて、トイレに直行。ラインはすぐに出たけれども、それがポジティブなのかネガティブなのか、いまいちわからない…。

 

ネットで調べると、2つある窓の最初のラインが妊娠ポジティブ線で、2つ目はテスト用とのこと。

最初の窓にはラインがあるのに、2つ目にはない…??どういうこと??

 

これは、妊娠線があまりにも強く出る場合、2番目の色まで吸い取ってしまうことがあるためらしい。本当に??

 

とりあえず、最初のラインを目安にすれば大丈夫。とのことだったので、妊娠しているということで結論付けました。

 

 

 

 

 

 

今まで気楽に一人でやってきていたので、このまま子供のいない人生を送ることになるのかなと思った時も多々ありました。

 

それでも、きっと心のどこかで家族が欲しいなって思っていたんだと思います。海外生活12年を過ぎ、もちろんカナダのファミリー!と言えるような友達や一緒に住んでいる相方もいますが、やはり家族や親族がすぐ近くにいないことの空虚感も多少なりとも感じ始めていました。(年齢のせいかなー。苦笑)

 

そのせいでしょうか、一応は赤ちゃんが出来やすい身体にはしておきたいなと日頃から思っていたので、気休め程度かも知れないけれども妊活をしていたと言えばしていたことになるんだと思います。

 

身体を冷やさないようにするとか、お酒の飲み過ぎに注意するとか、適度な運動をするなど基本的なことですが、更年期も視野に入ってくるこの年齢では早めに準備を始めて無駄なことはきっとないですよね。

 

 

そういう中での妊娠発覚。相方もびっくり。

 

これからどうやって生活していくのか。どこで産むのか。

 

色々と決めないといけないことはたくさんありますが、何よりも一番大事なことは新しい命を授かったという事実ですよね。みんなにとって一番良い選択肢を探していかないとな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:妊娠中のできごとマタニティライフ海外生活

モロッコからのお届け物☆ハンドメイドのレザースリッパ、バブーシュ

  • 2019.08.12 Monday
  • 01:05

 

ご無沙汰しています!!かなり久しぶりの更新になってしまいました…。

 

7月1日にケベック州の恒例引越しデーに参加してしまった今回の引越し。

日差しの強い中丸一日かけて移動し、その後壁のペンキ塗りや家具の配置移動、段ボール片付けに電化製品購入や住所登録等々…ようやく落ち着いた生活が送れるようになってきました!

 

その間、モロッコに帰省していた相方。

事務処理を止むを得ず引き継いだ、お留守番の私。

 

 

新しいアパートメントに引越して。がらんとした中で気楽に過ごす一人の時間。

 

あ、意外と悪くないじゃん(笑)。

 

 

そんな日々も終わり、後ろ髪を引かれる思いで戻ってきた相方。

思い出と一緒に、モロッコの雰囲気もたくさん持って帰ってきてくれました☆

 

 

実はモロッコのことは、彼に会うまでほとんど知らなかった私。何の産地とか何が有名とか…ほぼ無知の世界でした。

 

そのため、相方の帰省前に調べたのが、モロッコでのお土産リスト!!(笑)

 

その中でも欲しい!!絶対使いやすそう!!と思ったのが、モロッコオリジナルの革スリッパ、バブーシュ。

今年は私の大好きなアラジンの映画化もあって、日本でも流行っているみたいと聞いて、なおさら欲しい!!(笑)

 

 

サイズと色の好みだけお願いして、後は相方にお任せ。

 

そして、希望通り調達してきてくれたのがこちら↓↓

 

 

 

 

おっ、可愛い☆☆☆

 

手作り感が出ていて、とっても素敵。想像していたよりもずっとなめらかで履きやすく、革なので履いているうちに自分の足に馴染んでくる、とのこと。シンプルなパンツやスカートにあいそうですよね。

 

外で履いて長持ちするようにと、職人さんと話して底も一枚多く付け足し厚底にしてくれていました。

ありがとう!!

 

 

 

イングリッシュ・クイックマスター 英会話 advanced(アドバンス)

 

 

 

 

そして、新しくペンキを塗り直した壁にも、モロッコからの風をお届け!

 

 

 

 

そうかー、サハラ砂漠のある国だから、ラクダはメインキャラクターなんだ。

何にしても色が鮮やかでカラフルなモロッカンスタイル。

 

同じカラフルさでも、中国とはまた違った趣があります。なんなんだろう、色の濃度?組み合わせ?柄?

 

 

そして、冷蔵庫にもモロッコマグネット!やっぱりここでもラクダ。

一気に賑やかになってきました(笑)。

 

 

 

 

ようやく落ち着いてきた新居生活。

 

まだまだペンキ塗りも最終段階が残っていて片付けるものもあるけど、この時期は窓全開にして作業できるからそれも楽しい!

 

のんびりやっていこうかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく終わる、ラマダン最後の週末ディナー

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 00:09

 

一か月間に渡る、長い日中断食のラマダン。

それも、ようやく終わりに近づいてきました!

 

カナダのトルドー首相も昨夜、ラマダンの終わりを祝福するコメントを英語とフランス語で発表していました。

こういうところ、マメですよね。

 

特にイスラム教徒に対する配慮は、かなり強いものだと思います。

 

 

 

 

 

 

そのラマダンの終わりを迎える先週末は、最後の週末だー!と、最後の週末ディナーを楽しみました。

 

 

今回のメインは、彼の知人からいただいたモロッコ料理。

 

 

 

 

春巻きの様な、薄皮で包まれで焼かれたもので、グザイはマッシュドポテトだったり、チキンとアーモンドを練り合わせたものや、チキンとベジタブルを混ぜたものなどが中心です。

 

真ん中のはビーフ。低温で長時間調理してあるものなので、柔らかくて美味しい!

 

それから、マッシュルームとオリーブを混ぜた炒め物やモロッコの焼き菓子、そしてラマダン中には欠かせない、フルーツ。

 

日中何も入っていなかったお腹に急に重いものは良くない、とのことで、さっぱりとした軽いフルーツから徐々にお腹を慣らしていきます。

 

 

今回は、グレープとブルーベリーとオレンジ!

 

モロッコ料理だけだと、ちょっと私には重いので、こういうさっぱりしたものは必須です(笑)。

 

そして、彼にとっては”Break-Fast”(断食を破る)なので、コーヒーも一緒に。

 

一か月、長いなとは思っていたものの、終わりになればあっと言う間。

特に今年は比較的過ごしやすい気候だったので、彼的にはやりやすかったと言っていました。

 

 

ちなみに、本当なら今日で終わりと言われているラマダン。

 

なのですが、団体によってまちまちの様で、昨日はケベックでは月の状態が確認できたという確証がないのであと一日ある、と言っている団体もあり、彼は疑いを持つんだったらもう一日やる!とのことで一日延期。

 

まあ、気になって後から一日足りなかった!と言うよりは、余分にやる分には問題ないですもんね。

 

 

ラマダン実践していた方々、お疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ベビーグッズ【KATOJI】

オンライン語学学習↓↓アルク

↓Blog Ranking↓

英会話教室のシェーン

こちらでは英語ブログや海外大学院生活について、もっと詳しく書いています↓↓

selected entries

categories

archives

recent comment

  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    りりん (04/26)
  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    Kimie O (04/25)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    Changmi (08/02)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    りりん (04/20)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    たいよう (04/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    りりん (02/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    チャンミー (02/14)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    りりん (01/15)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    ma (01/14)
  • まさか、奇跡の入学許可!?モントリオールで学生に戻ります!
    りりん (12/31)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM