ワーホリ時代にしておきたかった事・ワーキングホリデーという時間の使い方

  • 2017.05.07 Sunday
  • 04:52

 

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

 

 

今回はワーキングホリデー時代にやっておけばよかったなと、今さらになって思うことについてちょっとお話していきます。これから海外移住を視野に入れてワーキングホリデーを利用しようとしている方、または現在永住権取得を目指している方にも、少しは参考になるのかな?

 

 

現在はカナダでの永住権を保持していますが、最初にワーキングホリデーで海外生活を送ろう!と思った時には、一年で日本に帰国する予定でした。

 

それが何だかんだと縁があり、風向きが海外永住権というところまで吹いてしまった、そんなところでしょうか。

 

もちろん、永住権取得に辿り着くまでの道のりが平坦だったかと言えば、そんなことはありません(苦笑)。

 

思いっきり、Up&Downのある凸凹した道でした。それを書いていくとまた長くなるので、またの機会にお話しますね!                         

 

 

さて本題に戻って、何をしておけば良かったのかと言うと、貯蓄です。

 

 

英語じゃないの!?と思われる方もいるかと思いますがもちろん英語の勉強も必要です。

 

ただ海外で生活するに当たって、やはりお金に関してはシビアになっておいた方が後々楽になってきます。

 

 

私は先ほどお話しした通り、日本に1年で帰国する予定でした。

 

日本に帰ればまた仕事がある。この1年間は海外経験という時間を買うんだ!そう思って、ずっとやりたかったボランティアの仕事を中心に、パートタイムの仕事と日本の貯金で生活をしていました。

 

当然、旅や海外生活で得られる経験はお金に変えられないものもたくさんあります。そして、大金を支払ってでも得た方が今後の役に経つという経験だって、山ほどあります。

 

ただ、だからと言って0になっても良いのか?

 

それに関しては、私は未熟だったなと今になって実感しています。

 

 

貴重な経験やかけがえのない友達を作ることが出来ましたが、どん底の状態も経験しました。。。

 

 

オーストラリアでの2年間の生活を経た後、ニュージーランドのオークランドで生活していたのですが、その時の銀行残高・・・19ドル

 

 

日本の貯金は既に使ってしまい、本当にほぼゼロからのスタートになってしまいました。

 

 

チョコレート一個が買えず、だったらお米を3ドルで買った方が腹持ちするよね・・・。

 

 

当時は泊まっていたホステルのフリーフードを期待するような、そんなレベルの状態でした。

家族に頼るなんてことは経済的に出来なかったし、何よりも心配をかけないということで海外生活をしている身だったので、相談するなんて事は考えられませんでした。

 

 

そう言っても、働かざるもの食うべからず!運良くパートタイムで仕事はしていたので、2週間後には初給料を手に入れることが出来ました。ほとんどが宿代に回ってしまったのは言うまでも無いのですが・・・。

 

 

それから一ヶ月くらいは厳しい状態が続いていたのですが、徐々に少しずつ回復。

 

 

海外に来て、自分が本当にゼロからのスタートになるなんて、誰が予想していたでしょうか?

 

だったら日本に帰れば良かったのに。今となっては笑い話のその時の状態を話すとそう言われますが、負けず嫌いで頑固な私は、それでも自分を試したかった、どこまで出来るか挑戦してみたかったと言うのがあったのだと思います。

 

そしてそれが出来たのも、いつも回りに心の支えになってくれるような友人がいたことでしょうか。

 

それと、最終的には帰ることのできる場所があったこと。これは否めません。

 

                 

 

何かに挫折したり、ぶち当たったりしてゼロからのスタートをする経験することが、その後の人生に大きな意味をもたらすことは当然あります。

 

ただ、もし回避できるのであればそれに越したことは無いです。その分他の事にエネルギーを使った方が、結果的には良い場合だってあります。

 

 

今は楽しいかもしれない。でも、もし今後もしかしたら海外に永住したいな、このまま海外でやって行きたいなと思っている方がいたら、その時の自分が苦労しないような土台だけは、崩さないであげてくださいね!

 

 

 

あれから8年、ゼロからスタートして永住権取得まで辿り着きました。

 

出来ないことはない、でもつねにプランBは念頭に入れて、思いっきりワーホリの期間を充実させてくださいね☆

 

 

失敗談から学んだと事として、参考までに☆

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

 

テーマ:海外生活海外移住ワーキングホリデー海外永住権

 

シングル海外生活10年目にして思うこと。

  • 2017.05.04 Thursday
  • 02:49

 

 

世界各国に無料配送【SSENSE】

 

 

今回のテーマは、シングルで海外生活10年目に入って思うことについて。

 

この夏で、日本を離れてからちょうど10年になります。その間何カ国かを経由して、今このカナダへと辿り着いているわけですが、なんだかんだで生活してきて、気付いたら10年経っていたと言うのが本音でしょうか。

 

海外生活をしていると、仕事の内容にもよるかと思いますが、そうそう頻繁に日本に帰ることが出来ません。

 

日系の会社とか、日本との取引関係のある会社にお勤めの方や自営の方は融通が利きやすいのかと思いますが、私のような普通の海外在住人にとっては、日本への帰国は目指して一年毎。今回もまた二年は帰れないだろうなと思っています。

 

 

寂しくないの?特に私のように親族も家族もいないものにとってはそう聞かれる事も多々ありますが、返事はいつも同じ。

 

“大丈夫(笑)”

 

 

当然、寂しくなる時だってあります!!(嘘は言いません。笑)

日本の友達に会いたいー!!!って思う時だって、多々あります。

 

 

それでも、家族同然のように助け合える友達や信頼できる仲間がいることで、居心地の良い環境を持つことが出来、海外生活を継続していけているのではないかな☆

 

 

私の好きな言葉に、こんな言葉があります。

 

 

“Home is not where you live

   but where they understand you.”


― Christian Morgenstern

 

 

 

“家とは住んでいる場所のことではなく、あなたの事を理解してくれる人たちがいる場所のこと。”

 

こんな感じでしょうか。本当にそうだと思います。

 

だからこそ、自分を理解してくれる人が居るからこそ、私はこの10年間、昔からの友達や家族と離れても生活できていられるのでしょう♪

 

 

日本で生活していても、海外で生活していても、基本は一緒。

 

信頼関係がそこに存在しているかどうか、それに尽きるのだと思います。

 

 

海外経験の長い方、これからの海外生活に不安を抱えている方、海外ではどんな生活を送っているんだろうと疑問に思っている方、どこに住んでいるのかって、そんなに重要なことではないような気がします。

 

(当然、緊急の場合は物理的な距離の差で悔やまれることもありますが・・・。)

 

 

きっと、どういう人たちと関わって生活しているかの方が、大切なのではないかと最近思いました☆

 

 

家族がいる、支えあえるパートナーがいるに越したことはないとは思いますが、例えいなくてもシングルライフは結構充実しています。“幸せでいること”、それが家族と離れて海外で暮らす時の親からお願いされたことの一つだから。。 :)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

 

 

テーマ:旅行カナダ移民海外移住海外生活海外永住権国際恋愛

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

世界各国に無料配送【SSENSE】

英語学習の新定番!

↓Blog Ranking↓

資格取得のeラーニング

こちらでは英語ブログや海外大学院生活について、もっと詳しく書いています↓↓

selected entries

categories

archives

recent comment

  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    りりん (04/26)
  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    Kimie O (04/25)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    Changmi (08/02)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    りりん (04/20)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    たいよう (04/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    りりん (02/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    チャンミー (02/14)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    りりん (01/15)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    ma (01/14)
  • まさか、奇跡の入学許可!?モントリオールで学生に戻ります!
    りりん (12/31)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM