モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2

  • 2019.04.25 Thursday
  • 08:37

 

 

TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH

 

 

 

お久しぶりです☆

今期の Final Examを来週に控え、頭を抱えている今日この頃…

ちょっと気分転換に書いています(笑)

 

そんな最終試験を控えて落ち着かない中、良い知らせが舞い込んできました!

 

ちょっと前にお話しした、ケベックの引っ越しの日、7月1日に合わせての家探し。

 

 

*空き家の看板:通常大家の電話番号がこの下に会って、直接交渉可能です。

 

 

決まりましたーーーー!!やった☆

 

 

用紙を提出するのが遅かったのと、見学に行った時点ですでに何組もの人たちがいたので、きっと無理だろうと諦めていたのですが、意外や意外。すんなりと決まってしまいました!

 

 

決定打は何だったのか?

 

学生な上にパートタイムな私の情報はさておき、相方がちゃんとした会社で働いていてくれたこと。これは最低限の条件ですよね。

 

それに加えて恐らくアドバンテージになったのが、相方がモロッコ人だったこと!?(笑)

 

なんでもカナディアンのオーナーがモロッコ大好きで、つい先日遊びに行ってきたとのこと。

その印象が良かったらしく、彼の名前から“きっとモロッコ人だろう!”と。

 

相方も、オーナーと電話で話したけど、なんかモロッコの話しで盛り上がったよ(笑)、って。

 

家探しは縁探し、ここぞとばかりに実感してます。

 

 

正直、アラビア人とアジア人でどうかなぁとも思ったのですが、意外や意外。共感が信頼につながってくれました!!

 

 

色々と見た中でも、ここのアパートは二人とも一番のお気に入りだったので、大喜び☆

壁紙の塗装がちょこっと必要なのですが、それも好きな色にして良いとのことなので、引っ越し前に塗り替え予定です。

 

 

今の所よりも少し広くなるので、インテリアなんかももっと揃えたいなと思っているのですが、相方からは”引っ越してから!”との待ったが、常に入っております。。。

 

気に入ったのがあったら、その時に確保したいですよね?(笑)

 

 

 

 

引っ越しまであと2ヵ月かー。モントリオールに引っ越してきてから移動してばかりですが、今度はしばらく長めに落ち着けると良いなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

テーマ:カナダ海外生活日記・一般国際恋愛 ケベック州モントリオール大好き!

モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?

  • 2019.04.07 Sunday
  • 05:40

 

栗原はるみプロデュース【ゆとりの空間】

 

 

 

7月1日はカナダの建国記念日であると同時に、モントリオールでは多くのアパートメントの契約更新が行われる日でもあります。

 

この7月1日の契約更新に向けて、今からアパートメントの空き情報などが出始めているのですが、地元のブログ“MTL BLOG”によると、なんでも今年の引っ越しは激戦になるとのこと…

 

 

”Finding An Apartment This Year In Montreal Will Be Harder Than Ever”

https://www.mtlblog.com/news/montreal/finding-an-apartment-this-year-in-montreal-will-be-harder-than-ever

 

 

City officials are now warning that Montrealers will probably face a serious housing crisis. This means that landlords will be more picky and rents will go up.”

 

-モントリオールシティによると、住宅事情は深刻な問題を抱える状況となるだろう。と言うことは、家主は今まで以上に審査に厳しくなり、家賃も上がるだろう。

 

 

それは良くない…。

 

この7月に私も引っ越しを考えているので、これはあまりうれしい知らせではありません。

 

 

"There are many factors to blame for this. Many fingers have been pointed at Airbnb, which may be responsible for the loss of up to 6,900 homes in the city."

 

 

様々な要因があるようですが、その中でも大きなものがAirbnbの存在。これによって6,900ほどの空きスペースがモントリオール住民のためには使われていないようです。

 

これって、結構な数ですよね!?250部屋あるホテルがあったとしたら、それが約27ホテル分!?

それだけ、Airbnbが多いということ…。改めて考えるとホテル業にとっては大迷惑!?

 

 

今日は早速7月からの住居募集というアパートメントを見学に行ったのですが、私たちが着いた頃にはすでに4〜5組が見学を終えていました!1時からのオープンハウスに合わせて15分くらい遅れて行ったら、すでにこんなに人がいるなんて…。さすが驚きました。そしてオーナーはすでに申込書を何枚も片手に…。

需要が高い!!

 

 

申込書はオファー用紙でもあり、最初の家賃は支払うと言う契約書も兼ねています。

そのため、万が一他の場所が見つかってからここのオーナーから連絡が来た場合、最月の家賃は支払わないといけないようです。

 

これはちょっとリスキーですよね。下手にたくさん申し込み兼契約書を渡してしまって、他にもっといい条件の所が見つかった場合、ただでは断れない。。。

 

オーナーにとっては逆に保護されていて良いのかも知れませんね。

 

 

私たちはもう一日考えてみようと言うことで、今は保留にしてあります。

 

 

モントリオールの住宅事情。激化しているとは言っても、簡単に飛びつかずにある程度はしっかりと探したいですよね。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

テーマ:日記・一般モントリオール大好き!海外生活ケベック州カナダ

 

バリアフリーには程遠いモントリオール

  • 2019.04.06 Saturday
  • 09:50

 

【HUUSIATRA online store】

 

 

4月になりました!!春ですね!

とは言っても、さきほどまた雪がチラついていたモントリオール。新緑の季節はまだちょっと先かな(笑)。

 

 

先日、少し前に生まれた赤ちゃんを連れた友人とダウンタウンでお茶をしていた時のこと。

 

前から感じてはいましたが、ここまで!?と身に染みて感じるほど、モントリオールの交通機関はバリアフリーではないことを実感しました。。

 

気付いたことをまとめてみると…

 

1.全てのメトロの駅にエレベーターがあるわけではない

 

2.会談とエスカレーターはあっても、スロープがほぼない

 

3.回転式のドアだけしかないメトロの出口があり、大きなベビーカーが通り抜けできない

 

ちなみに、ショッピングモールやフードコートでは…

4.赤ちゃんのおむつ替えの場所があるトイレを探すのが大変

 

 

正直、ベビーカーで不自由するのであったら、車いすの人はもっと大変なのではないだろうか?

そう思うと、恐ろしいなと思う、ここモントリオールの交通機関。

 

一人でベビーカーを押している人、車いすや身体の不自由な人にとっては、しょっちゅう止まるエスカレーターも当てにできない、非常い不便なメトロ。そうでない人にとっても、なぜまた止まる!?と年中思ってしまうエスカレーターに苛々することも多々あるのに…。

 

地下市街が整っているのは便利なんだけど、その分どこの駅も結構地下に潜るんですよね。なので、階段も結構な段数がある所もあります。

 

 

道路に関しても、モントリオールの工事の悪さは周知のこと。なんでまた工事を…と思うくらいに、モントリオールの交通機関は脆いです。

 

 

生活してみないと分からない実態。

また、実際にその立場になってみないと気づかない実態。

 

ベビーカーを押した友人が、外に出やする環境が早く整いますように…。

 

 

 

 

 

 

 

=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

 

テーマ:モントリオール大好き!海外生活日記・一般ケベック州カナダ

 

ベリーダンスのディナーショー in モントリオール

  • 2019.03.22 Friday
  • 00:30

きれいをつくる、自然の暮らし【OrgaLife】

 

 

 

ついに行ってきました、大好きなベリーダンスのショーが観れるレストラン!

 

フレンチモロッカンの彼がお勧めする、モロッコのマラケシュ料理を食べながらベリーダンスのショーが観れるレストラン。

 

- Le Palais de Marrakech https://www.lepalaisdemarrakech.com/

 

レストラン内に入った瞬間から、異空間♫

モロッコの雰囲気を醸し出したインテリアが、モントリオールの旧市街にいたことを忘れさせてくれるような気がします。

 

ソファにあるクッションを見て、これうちにもあるよ!と、誇らしげにモロッコの雰囲気を語る彼。

フレンチモロッコのインテリアって、カラフルでお洒落ですよね。

 

そして、週末だけ観られる、ベリーダンスのショーがスタート!

 

最初の人は伝統的なベリーダンスに加えて、フュージョンの踊りも見せてくれました。

 

 

 

 

途中、客席近くにも回って踊りを見せてくれて、お客さんたちも必死にビデオ撮影(笑)。

ノリのよさそうな人にはダンサーが声をかけて、中央まで連れて行っていました。

 

私の彼は断固として断っていたけど…、呼ばれたときはまんざらでもなさそうな顔してニヤニヤ…こらっ!!(笑)

 

 

 

 

今回はコースメニューを頼んでいて、メインはラム肉のクスクスでした☆

柔らかくて美味しかったですよ。前菜やスープと、5コース?だったのかな。美味しくいただきました。

 

最後に出てきたのはこちら↓↓

 

 

 

 

アラビック系のお菓子、バクラバとミントティーです。バクラバはとっても甘い!!それと反対にミントティーは濃い!

和菓子と抹茶みたいなコンビネーションですよね。

 

 

そんなに広くない場所なのと、ベリーダンスのショーは金曜・土曜にしかやっていないので要予約です!

 

オリエンタルダンス、ベリーダンス等に興味のある方、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:カナダモントリオール大好き!日記・一般国際恋愛ベリーダンスベリーダンス・ショーレストランお勧めスポット

 

 

☆フランス発の旅するノート☆

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 03:54

 

 

【調香師が厳選した精油をフランスから直輸入 精油・アロマPerfumerhouse】

 

 

 

面白いこと考えるなーって、改めて思うことがありました。

 

先日友人のアパートメントに遊びに行った時のこと。

 

以前まで一緒に住んでいたフランス人の女の子の甥っ子君が、学校の課題を手伝って欲しいと言って、ノートブックを送ってきました。それは、“旅するノート”。

 

 

小学校の課題で、世界中を旅したいけれども学校があっていけない。だったら、それぞれのノートブックに世界を旅させよう!と言う企画です。

 

フランスのパリから、どこか知り合いのいる場所に送る。受取人はノートブックにコメントを書いて、送られてきた切手を貼って、次の知り合いのいる別の国、地域に送る。そこでまた受取人が自己紹介と地域紹介を書いて次の国に送る。。。というもの。4か月ほどに渡って世界を旅するノートブック。ノートブックにはちゃんと名前がついています☆

 

 

 

 

 

もちろん、4か月間の間ノートブックを放ったらかしにしてはいられません。ノートブックの中にはちゃんと先生からのコメントがフランス語、英語、スペイン語、中国語で書かれており、受け取ったら先生にemailを送るように指示がありました。そのメールによって、生徒たちが世界地図にマークを付けて、今どこを旅しているのかトラッキングするようです。

 

面白い企画ですよね!自分のノートブックがどこの国にあるのか、だれが持っているのか、どこまで辿り着いたのか、きっとワクワクしながら世界地図を見ているんでしょうね。

 

カードではないので、送る人たちには郵便代がかかるのでは…と思いますが、きっとそこは子供への寄付と言うことになっているんだと思います(笑)。

 

 

私も今回日本のものがあったので、日本語と英語でノートブックにコメント書かせてもらいました。少しでも日本に興味を持ってくれただ良いな、と☆

 

きっと中にはどこかでノートブックが紛失してしまうこともあるかと思います。それでも、一冊でも多くのノートブックが子供たちのもとに世界中を旅して戻ってきますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へにほんブログ村

 

 

 

テーマ:カナダ日記・一般ケベック州海外生活

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

世界各国に無料配送【SSENSE】

英語学習の新定番!

↓Blog Ranking↓

資格取得のeラーニング

こちらでは英語ブログや海外大学院生活について、もっと詳しく書いています↓↓

selected entries

categories

archives

recent comment

  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    りりん (04/26)
  • モントリオールの住宅事情・今年の引っ越しは激戦か!?−2
    Kimie O (04/25)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    Changmi (08/02)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    りりん (04/20)
  • 国際恋愛:宗教の違いで起こった誤解
    たいよう (04/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    りりん (02/18)
  • バンクーバー島一人旅4 : コーテス島(Cortes Island)− Hollyhock 後編
    チャンミー (02/14)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    りりん (01/15)
  • モントリオールでの学生生活、ついにスタート☆
    ma (01/14)
  • まさか、奇跡の入学許可!?モントリオールで学生に戻ります!
    りりん (12/31)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM