産後すぐには母乳が出ない!?

  • 2020.04.11 Saturday
  • 06:07

 

妊娠中のおっぱいマッサージで、産後の母乳の出が良くなる。

 

それと同時にマッサージが陣痛を促進する事もあるため、私の担当産科医は37週以前のおっぱいマッサージを推奨していませんでした。

 

そのため37週目に入ってから始めたマッサージ。

 

今産まれたらちょっと早いんだよなぁ…と思っていた数日に、生まれちゃいました(笑)

 

なので、産前のマッサージはほぼ無しで母乳育児スタート!

 

 

しかし、産まれたら母乳は出るものだと思っていたのに…出ない!!!

 

ナースからも入院中授乳する度に聞かれ、おっぱいをしごかれ(結構痛かった…)ても出て来ない。

 

あげく、Bebeの体重が産後減りすぎた上に血糖値も下がってしまっていたので、急遽フォーミュラミルクをあげることになりました。

 

母乳が出なかったがために…ごめん!!!

 

 

 

マタニティ&子育て中のママへ コンビ公式オンラインショップ

 

 

 

要因として、母体が長時間の出産で疲労していたこと、Bebeが舌小帯短縮症でうまく吸えなかったこと等があったみたいです。もちろん、体質やその他の要因もあるもだと思います。

 

そのため退院後は、相方との母乳育児ミッションが始まりました。

 

フォーミュラミルクと混合授乳しながら、母乳に良いとされるハーブティーや食べ物、病院で使用されている電動搾乳機をレンタルし、日々の話題は"何mlとれた?"…。

 

 

そんな努力していても、2ヶ月近くはなかなか母乳の出が良くなりませんでした。

 

母乳だけで足りず、ミルクの準備に時間かかって号泣するBebe。毎回毎回聞いてくる相方からのプレッシャー。

 

"出ないもんは出ないんだよ!!(怒)"

 

と、ストレスに感じた事も。

 

 

同じくらいの時期に、ナースから勧められた母乳クリニックの予約が取れたので行ってみると、Bebeのタング・タイ(舌小帯短縮症)をカットした方が良い、と。

 

うちのBebeの舌小帯はかなり手前まで繋がっていたので、通常よりも短く、舌を前に突き出すと本当にキレイなハート型。

そのため、母乳を吸う力が弱くうまく飲めないので、必然と母乳の出も良くならないようです。

 

どうするかと相方と何度も悩み話し合った結果、最終的にカットすることにしました。

 

 

 

 

 

 

結果的には…、カットして良かった!

 

わざわざ切るなんてかわいそう…と心配していましたが、痛みもほとんどなかったらしく、施術後はケロっと普通に母乳を飲んでくれました。

傷をいやすためにも、くっついてしまわないためにも、母乳を頻繁にあげた方が良いようです。

 

 

その後、Bebeも舌の使い方に慣れてきて、私も頻回で授乳をするようにしてとにかく時間を気にせず欲しがるだけあげるようにしたら、2ヶ月経った頃から母乳の出が良くなった来ました!!効果あった☆

 

軌道に乗ってきてからはミルクの量も徐々に減らす事ができ、3ヶ月経った今ではほぼ母乳だけでやっていけるようになりました。

 

 

新生児期や小さいうちは粉ミルクは避けた方が良いとナースの言われていたため(開けたり閉めたりする時にバクテリアが入るためのようです)、すぐにあげられるタイプのものをずっと使っていたので、経済的にも少し助かったかな。

 

 

ただ、やはり水分補給や食べる量をちゃんととっていないと、母乳の量が少ないようでBebeに文句言われます(笑)

 

 

母乳が染み出るくらい出る人たちは、どのくらい余分に水分補給と食事に気を付けているんだろう。

 

そのくらい出るようになってくれたら、嬉しい悩みなのになぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

アロベビー

コンビ公式オンラインショップ

ポチっとクリックお願いします☆↓↓

おもちゃ通販の専門店

海外子供服通販

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM