痛い夜間授乳&睡眠退行!?泣きたくなるのはこっちだよ…

  • 2020.05.21 Thursday
  • 10:43

 

大分暖かい日が続くようになってきたモントリオール。

 

というより、暑い!!今日は体感25度以上もあり、春から急に夏へ向かっている気がします。

 

 

生後4か月になるBebeも季節の変化に合わせるように、日々成長を重ねております。

 

夜寝る時間も5〜6時間くらいはまとまって寝てくれるようになったので、かなり楽になった…

 

…と思っていたら、噂の “生後4か月の睡眠退行” 到来!

 

 

という、前回からの続きです☆

 

 

この現象としては、4ヵ月辺りで五感が敏感になること、そして睡眠サイクルが定まってくることなどへの移行過程で、今まで夜間にまとまって寝ていた子が急に夜中に何度も起きだす、というもの。

 

*ここにもわかりやすく紹介されていました↓↓

https://st.benesse.ne.jp/ikuji/content/?id=23987 (日本語)

 

 

 

 

 

 

 

色んなサイトを調べてみると、うちのBebeも当てはまる!!

どんな状況だったかというと、

 

1:寝つきが悪くなった

2:寝付いてから1時間以内に一度起きる

3:その後深夜までは3〜4時間くらい寝てくれる

4:朝方の3時くらいからは毎時起きる

 

こんな感じでしょうか。

 

とにかく、最初に寝付くまで時間がかかる!!なので、寝かせる時間を一時間早めました。

 

何よりも、明け方ほぼ一時間おきに起きるのがアラフォーの母にとっては体力的にしんどい(笑)。

 

そしてこのタイミングで、母乳の飲み残しがあったせいか、私自身の疲労がたまっていたせいか、恐らく乳口炎でないかと思われるものができてしまい、母乳の出が悪く張ってかなり痛い!!

 

その日は夜中に起きたBebeがまた眠りにつくことが出来ず寝ぐずりし、抱っこであやしながらもBebeが動くたびに圧迫されて痛む胸に、こっちが泣きたいよー!!!と、思わず本音が出てしまいました。。。

 

マッサージですら痛むけど、搾乳しないと乳腺症になったら大変!と焦る気持ちと、寝たいのに寝れないBebeを助けてあげられないもどかしさ。

 

あまりの私の緊迫した状況を悟ったのか、ラマダン中で深夜過ぎでも起きていた相方が抱っこを代わって搾乳させてくれました。

 

 

 

 

トイザらスのベビー・マタニティ用品通販 総合専門店 ベビーザらス オンラインストア

 

 

 

結局、搾乳しても先が詰まっていてなかなか思うように母乳を出すことが出来ず、私自身も疲れ切ってその日は終了。

 

ひどくなったらどうしよう…と思っていたのですが、翌々日くらいには痛みは引いていつも通りに戻りました!良かったー!

 

でも乳口炎らしきものはまだあるので油断はできませんが、取れるまでに時間がかかることもあるようなので、マッサージをしながら気長に対応していこうと思います。

 

 

Bebeも私も辛かった”4か月の睡眠退行”。

 

何だかんだで一週間ちょっとで治まってきたように思います!寝れるようになって良かったね☆

 

 

次の睡眠退行は生後8か月頃に来るみたいなので、それまではゆっくり寝てくれますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:海外生活日記・一般出産⇒育児子育て日記

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

アロベビー

コンビ公式オンラインショップ

ポチっとクリックお願いします☆↓↓

おもちゃ通販の専門店

海外子供服通販

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM